Ghetto Heaven Ⅱ

音楽ファンサイトCSDを終焉させた大峠雷夢の雑記

調子がいいこと並べたらシチナラベ

げろげーろ

ってことで、仙台マハリカマハリカしてきました

 

いや、友達の国家試験前のりにおまけで観光しにいっただけなんだけどね

 

だれが、おまけじゃい!

 

いや、うん!

 

なんつーか2万歩くらい歩いた気がしたよトトロ。

 

居酒屋さんの店員さんの声が2倍くらいだった(基準わかんねーだろうけど

 

ラーメン並んで食べたよ

 

友達は国家試験受かりそうな気配だよ

 

後は、空想ミステリーでお楽しみください

 

【暑さは迷えども眠れぬはボケ】

 

案内されたの608号室と609号室

 

ロックなOREは当然ながら609号室を選び

 

選びたい方だいだい

 

だいだいとはオレンジの事だと思うけど

 

オレンジとは、ちょっと違うと思う

 

と思うと思うと思うのである

 

空調管理が下手なのかエアコンのLow設定が暑すぎるのか

 

とにかく寝苦しい

 

んがんぐっ!

 

と、サザエさんばりに罵詈雑言を唱えたくなった深夜2時に

 

ついに「そうだ!エアコンを切ればいいんだ!」という意見にたどり着き

 

めくるめくめぐるこの夜は終わると、静けさと心の平穏を取り戻すかと思いきや

 

それでも解けぬ灼熱の魔法のような地獄の暑さ苦しみ

 

2時から1時間ごとに目を覚まし、結局5時からは寝る事すら拒否を覚え

 

スマホに保存してある自作のDJミックスを垂れ流し、集合の約束の地(朝食バイキング)を目指し

 

しばしの瞑想の時間と相成る

 

不埒な考えが右往左往する中、やれアクセルとブレーキを踏み間違えただの

 

やれスズメバチの女王は違う巣の雄のスズメバチとしか交わらんだの

 

秒速で消えていく情報の垂れ流しにしばし記憶を操作され

 

こうして、朝ご飯の時間になりけり

 

朝ご飯食べつつ、美味いとか不味い抜きにして、ただ胃に流し込むご飯かな

 

と、野に咲く花のようにかくも美しくありたいかなの気持ちを忘れずに

 

道しるべ頼りに 向かう先 いざ本丸

 

友と去りつ 向かう駅 裏側回り

 

ぐるぐると、あの日のあの子とあの事の情事もありし日の自分に想いを綴る

 

歩き疲れて、イヤホンから聴くノイズと街を見比べるとシンクロし

 

たちまち覚醒に近い感覚。高揚邪悪ある種紅葉かな

 

とにもかくにも飯を喰らい、到着し、今に至る

 

日々に感謝と外に恩恵を。

 

 


 

 

1度枠の外に出てから見てみないと

 

自分が何を好きで何をしたいのか

 

わかんないんだろうな

 

良い時も悪い時もあるけど曇りの日が

 

誰だって多いはずだ

 

ずびゃん。

 

f:id:raimu6666:20161113220400j:plain